ページの先頭
ホーム > 認定試験 > CCIE R&S (Cisco Certified Internetwork Expert Routing and Switching)


認定試験

シスコ技術者認定試験
このページを印刷

CCIE R&S (Cisco Certified Internetwork Expert Routing and Switching)

CCIEの中で最も一般的な認定資格です。R&S認定は様々なルータやスイッチ、LANとWANにまたがるエキスパートレベルの知識を有することを証明します。R&Sのエキスパートは複雑な接続性における問題を解決し、帯域幅の増加、レスポンスタイムの向上、パフォーマンスの最適化、セキュリティの向上、及びグローバルアプリケーションサポートに対し技術的なソリューションを適用することができます。
前提条件

CCIE Routing & Switching 認定では受験資格を定めていません。下記リストは筆記試験の項目に関して、あなたの知識を増やす可能性がある Routing & Switching に関連したトレーニングを含んでいます。

CCIE Routing & Switching 認定を受けるためには、まず筆記試験に合格し、次に実技ラボ試験に合格しなければなりません。

推奨トレーニング
試験
  • 400-101 筆記試験 v5.1
  • ラボ試験
再認定 CCIE 認定の有効期間は 2 年間です。
認定の有効期限内に次のいずれかの条件を満たす必要があります。

  • 現行の CCIE 筆記試験またはラボ試験の 1 つに合格
  • 現行の CCDE 筆記試験または実技試験に合格
  • アーキテクト インタビューおよびアーキテクト委員会審査に合格


 

このページの上へ